せどりはサラリーマンに最適の副業!

サラリーマン等他に仕事がある方で、副業を始めたいならせどりがおすすめです。基本は安く買って高く売る、これだけです。しかしなかなかその見極めは難しいですね。いろんな商品に手を出すのではなく、中古本に狙いを絞るのがいいと思います。ブックオフなどで110円で売られている本でも中には何千円で売れるようなお宝本も眠っています。どれが高く売れるのかはツールを使います。スマホのアプリ「せどりすと」を使えば、その本が今Amazonでいくらで売られているのか、本のカテゴリーでは何位なのか等がすぐわかります。高い値がついていても順位が何万位とかでしたら、まず売れないか、売れても数年後ということになります。最初は何が売れるかわからないと思いますので、まずは手当たり次第にせどりすとで順位や値段を調べてみましょう。本の裏表紙にある13桁の数字ISBNを入力するとデータが見られます。手入力でもいいのですが、バーコードリーダーを使うと一気に何十冊も調べられます。数をこなしていくと、徐々に売れそうな本はわかってきますので、効率がよくなり、そのうち売れそうな本しか調べなくなります。ですので時間もそんなにかかりませんから、仕事終わりや休日のちょっとした時間にたくさん売れそうな中古本を手に入れることができると思います。販売する場所は何と言ってもAmazonマーケットプレイスです。費用はかかりますが、大口出品者で登録するのをお勧めします。なぜなら、大口出品者で登録をしておき、商品をAmazonに送っておくと、Amazonが購入者に送ってくれるからです。ヤフオクやメルカリ、Amazonマーケットプレイスの小口出品者ですと、自分で発送することになりますが、他に仕事がありますと、注文が入った時後発送するのが遅くなってしまうことが多く、届くのが遅いと購入者からいい評価がもらえないことがあります。また、発送するのも手間がかかり、包装等が雑になるとこれもまたいい評価が得られない原因になります。ですので、Amazonに送った後はAmazon任せにできる大口出品者がいいのです。Amazonですと、包装も発送もきちんとしてますので安心です。もし到着が遅れてクレームの元となりそうな時でも責任はAmazonがすべて負いますから。ですので売れそうな本をどんどん仕入れてAmazonに送ってあとはお任せです。普段の仕事が忙しい時もある場合はこの副業が一番ということがせどりを紹介させていただきました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です